2021年05月17日

カタツムリ

近畿地方も梅雨入りしたとのこと。 平年よりも21日早く、これまで統計をとるようになってから、もっとも早い梅雨入りとのこと。
そんな休日、小雨がパラパラと降ったり止んだりする中、裏の大蛇ガ池公園で5歳の息子と二人でザリガニつり。 父ちゃんはバケツとエサのスルメを持って寄り添うくらいだったのですが、そのバケツに2匹を入れて持って帰ることができました。
小雨がパラパラと木の葉をゆらす音、池の表面にあたる音、ウシガエルの鳴き声に鳥たちの声、そんな音のハーモニーがなんとも心地よかったです。
雨が強くなってきて家に帰る道、大きなカタツムリを発見。 息子は私の手を誘導してカタツムリに触らせてくれて、そしてゲット!
その不思議な生き物に、息子は興味新進。 じっくりと観察させてもらった後、自然の中に返してあげていました。
ゆっくりと流れる時間、雨音に包まれながらの穏やかな休日のひとときでした。
posted by タマ at 17:26| 日々徒然

2021年01月10日

いちゃりば三線教室も稽古始め

icharibasanshin2020122601.JPGいちゃりば三線教室も昨日からスタートしました☆
昨日はとても寒かったこともあってか参加者は少なかったのですが、2021年、新しい
年のいちゃりば弾き始めとなりました
今回はこれまでに取り組んで来た曲をゆっくり復習し、終わってからは島人ぬ宝や大
きな古時計などを一緒に歌っての楽しい弾き始めとなりました。
教室が終わってからは、森田店長のおいしいごはんでお腹いっぱいに!
今回は蒸し蒸しスペシャルセット(ラフティーとごはんを包んだちまき、大きなシュ
ーマイと大きなソーセージのセット)も頂きましたよ☆
これはほんと絶品です!皆さんぜひ食べてみて下さいね♪

写真は前回の教室の様子です☆
posted by タマ at 16:04| 日々徒然

2021年01月08日

洛箱教室稽古始め

rakubakokyoushitu20201216.jpg長福寺洛箱教室が6日よりスタートしました!
新しい生徒さんも一人加わっての稽古始めです☆
そして今回から新たな課題曲として「かぎやで風節」に取り組み始めました。
お正月や結婚式、カジマヤーなどでのお祝いの席で場開きの歌としても歌われるかぎ
やで風、ぜひみんなで歌えるようになれればと思います。
そして3月4日の三線の日にも、みんなで歌いたいですね♪
練習用の音源「音の工工四」を今回も作ったのですが、民謡とちがって歌のメロディ
ーと三線が違うのでむずかしかったです。
いくつかに区切って、歌の部分と三線の工工四の部分を分けて収録したのですが、こ
れではわかりにくかったかも…
これからさらに工夫をしていきたいと思います。
それと7日から、琉球民謡伝統協会京都洛東支部の練習会もスタートしました☆
posted by タマ at 07:38| 日々徒然

2021年01月04日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
昨年は3月の初めから自粛生活となり、6月末には、見える見えない見えにくい当事者として音楽を通して関わっていたNPO法人ブライトミッション町家カフェさわさわも閉鎖となったことなど、本当に色々なことがありましたが、そうした中で得られた時間の中で自分自身とより一層向き合うことができたり、以前から興味を持っていたメンタルケアについて勉強することができたりなど、大きく前進することのできた一年でした。
また、大切な家族はもとより、たくさんの人たちとつながれていること、普段は当たり前としていることに、とても感謝の思いでいっぱいになれた一年でもありました。
まだまだたいへんな状況下ではありますが、早く平穏な世の中となり、皆様にとりましても、より良い一年となりますことをお祈り致します。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
posted by タマ at 09:30| 日々徒然

2020年12月28日

いちゃりば三線教室稽古収め

icharibasanshin2020122601.JPGicharibasanshin2020122602.jpg12月26日(土曜日)、いちゃりば三線教室も稽古収めとなりました。
今年も一年お疲れ様でした。
子供たちのいる、にぎやかで元気な三線教室♪
夢と希望に満ち溢れた三線教室♪
来年もどうぞよろしくお願い致します☆
posted by タマ at 11:31| 日々徒然