2019年01月29日

暖かなおもてなし

午後からのさわさわに向かう途中、時間があったのでどこかで食事をしていくことに
した。
どこのお店にしようかと考えるが、頭の中に地図を描けて白杖をつきながら1人で行
けるところは限られてくる。
少し悩んで、河原町丸太町にある、かつ丼の玄に行くことにした。
このお店は河原町丸太町交差点の南東角にあって、とてもわかりやすく、1人でも行
きやすいところにある。
交差点の信号を渡り、白杖でさぐりながらだいたいの感覚でお店の入り口を探そうと
すると、ガラガラっと扉の開く音がした。
それと同時にいつもの店員さんが出てきてくれて、
「いらっしゃいませ! お久しぶりです!」
「かつ丼の玄です!」と声をかけてくださった。
僕も笑顔で「お久しぶりです!」と答え、そのままゆっくりと店内へ誘導してもらっ
た。
無事にお店に着けたことにほっとしたのと同時に、暖かく迎えてくださったことに、
とてもうれしかった。
店内に入って、いつものロースカツとエビフライの付いたランチを注文。
いつもとても丁寧に対応してくださって、毎回安心して食事をすることができる。
なかなか一人で安心してお店に入れるところは少ないが、このお店はいつも安心して
入ることができてうれしい。
いつも暖かなおもてなしと、そしておいしいトンカツをありがとう!
posted by タマ at 17:20| ブログ